カードローン審査

一度審査に通ればOK!

キャッシング・カードローンは一度審査に通ればOK!

キャッシングやカードローンを申し込むときには審査に通過しなくてはいけないのですが、一度通過したら後は安心だと思っていませんか?
実は途上与信というものがあるんです。

 

≪途上与信とは?≫

途上与信とは、申込み時だけではなくキャッシングやカードローンの利用開始後に行う審査のことです。
自社利用状況だけではなく、他社の借入状況までチェックすることもあります。
特にクレジットカードを発行する信販会社が頻繁に行っているようですが、消費者金融でも例外ではありません。

 

どのぐらいの頻度で行うかは金融機関によっても異なるので一概には言えませんが、2・3ヶ月毎に信用機関へ照会をしているところもあります。
例え一つのキャッシングの利用状況が良くても、他のキャッシングで著しく利用状況が悪くて事故情報が登録されている場合は、新規貸出ができなくなる恐れもあります。

 

≪いきなり利用停止?≫

昨日まで問題無く使えていたカードが、突然貸付禁止になっていたというケースもあります。
その会社には何も問題なく返済し続けていたのになぜ突然?

 

このケースも、途上与信が絡んできます。
新規申込み時には借入件数も金額も問題無いから審査通過できたのに、途上与信時には借入件数も借入総額も増えてしまっているなら、貸付は行わないという判断を下されてしまうかもしれません。
カードの利用停止は最悪なケースですが、利用限度額を引き下げられる可能性もあります。

 

≪収入証明書を求められることも≫

途上与信で収入証明書の提出を求められることがあります。
50万円以下の融資の場合は収入証明書を求められることも少ないですが、他お貸金業者を含めた総額が100万円を超える場合には、書類の提出を求められます。

 

もし多重債務者で借入総額がすでに100万円ある人が1社に増額を申込んだら、収入証明書の提出を求められる可能性は高いです。
収入証明書の提出が無いことをいいことに、新規申込み時に嘘をつく人もいますが、嘘がばれるとリスクが大きいので止めましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ